おいしいコラーゲンドリンク セラミド

MENU

おいしいコラーゲンドリンクに含まれるセラミドって何?

最近森永製菓が発売しているおいしいコラーゲンドリンクをあちこちで見かけるようになりましたね。

 

8000万本も売れているので、使っている方もおられるでしょうが、これに含まれている「セラミド」って何なのか気になりませんでしたか?

 

詳しく説明することはできなければ、こちらを読んでみてください。機能を知っておくことで、意識に違いが出てきます。

 

セラミドの役割

皮膚の表面には角質層があり、化学物質や外部刺激から守ってくれています。これを1次バリアといいます。

 

皮膚表面から少し入ったところにはセラミドなどの2次バリアがあります。この2次バリアの40〜65%はセラミドでできています。下図の上の層が1次バリアで下の層が2次バリアになります。

 

 

セラミドは水に溶けない性質のものなので、皮膚内部から皮膚の外部に水分が蒸発するのを防いでくれています。

 

この状態を保てていれば、健康な肌なのですが、1次バリアは様々な要因(ストレスや過剰な外部刺激、生活習慣など)によって破壊されます。

 

1次バリアが破壊されると、2次バリアを形成するセラミドが不足していきますので、肌の乾燥が進んでいきます。そして乾燥した肌には細菌が侵入しやすくなり肌状態がさらに悪化していく負のスパイラルに陥ります。

 

アトピーの方や、乾燥肌、敏感肌の方はセラミドが不足している状態とも言えます。

 

セラミドを摂取して意味がある?

 

バリアが破壊されたお肌の部分に塗るセラミドの化粧品があります。この場合患部に直接塗るので、意味がありますが、おいしいコラーゲンドリンクのように飲むセラミドの場合意味はあるのでしょうか?

 

様々な研究から、セラミドは飲んだ場合にも意味があることが分かっています。とくにコラーゲンと一緒に飲むことによって、保湿機能が高まることが知られています。

 

また、シミの抑制や美白効果があるという報告もあります。

 

おいしいコラーゲンドリンクは、適量のコラーゲンとセラミドを同時に摂ることができるので、肌のことを非常によく考えて作られた商品であることが分かります。

 

口コミで人気になり8000万本も売れているのは、このためですね。

 

⇒おいしいコラーゲンドリンクは楽天が最安値?